相談事例

京都市の方より寄せられた、増築に関するご相談事例

2016年12月07日

僅かな増築でも登記する必要はあるのでしょうか?

Q:自宅を僅かですが増築しました。僅かでも登記はするのでしょうか。どれくらいの増築で登記が必要になるのでしょうか。

A:構造や床面積が変更になる場合には僅かであっても登記が必要です。

増築をし、僅かでも床面積および構造が変わる場合には増築の登記が必要です。ばれないだろうと申請をせずそのままにし、何等かのタイミングで登記をしていない事が明らかになった場合には、10万円以下の過料に課せられる場合があります。また、増築した部分について登記をしていなと売却や相続の際に問題が起こります。

まずはお気軽にご連絡ください

077-563-3787
  • 無料相談のご案内
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内