相談事例

父所有の建物に息子が増築をしました。どの様な登記をしたらいいか?(舞鶴市)

2016年07月07日

舞鶴市の方から登記についてのご質問

Q, 父所有の建物に息子が増築をしました。どの様な登記をするのがよろしいでしょうか?

A, 父が建物の増築登記を行います。

父が建物の増築登記を行います。息子が増築したにも関わらず増築登記は父からしかできません。このままでしたら父の所有建物に「附合」することとなります。 しかし、税務上は増築した部分を息子から父に贈与したと取り扱われ贈与税の問題がでてきます。そこで増築した部分の割合を持分移転登記をすることによって解決されます。

まずはお気軽にご連絡ください

077-563-3787
  • 無料相談のご案内
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内