境界線確定測量とは

土地の境界線をはっきりさせる測量作業を土地境界確定測量といいます。

不動産売買などで対象土地に境界標が無く、境界線がどこなのか分からない場合や、境界標はあるが、登記所の地積測量図と寸法が一致していない場合などに土地の境界確定測量を行います。

また、売却や相続などで土地の境界を確定させたい場合もこの「土地境界確定測量」をしなければなりません。

境界線確定測量の必要性

  • 所有する土地を売買したいとき
  • 建物建築時に境界を明確にしなければならない
  • 公簿地積より実測地積がかなり上回っている場合、土地の担保価値を高めるため
  • 土地分筆登記をするとき
  • 土地表題登記をするとき
  • 境界紛争などのトラブル防止のため

 

まずはお気軽にご連絡ください

077-563-3787
  • 無料相談のご案内
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内

アクセス

  • 岩間土地家屋調査士事務所
    草津駅徒歩 5分
  • 大阪事務所
    谷町4丁目駅よりすぐ
  • 京都・滋賀・大阪相続遺言相談所
  • 京都・滋賀・大阪相続税申告相談所
  • 一般社団法人近畿シルバーライフ協会